第一審公判の概要

1 1997/02/20 初公判。被告側が検察側の捜査ミスを指摘。
2 1997/02/28 判事が被告側の抗弁を棄却。
3 1997/03/08 検察側がセナの事故原因を説明。被告側が反論。
4 1997/03/11 検察側は原因は「ステアリングシャフトの破損であった」と改めて指摘。
5 1997/03/12 元F1ドライバーのマルティニが「マシントラブル以外にない」と証言。
6 1997/03/17 検察側がブラックボックスが不当に持ち出されたと指摘。
7 1997/03/18 検察側がFIA技術委員のチャーリー・ホワイティングを尋問。
8 1997/04/02 検察側がウィリアムズ側の証拠隠滅した可能性を示唆。
9
10
1997/04/15
1997/04/16
検察側と被告側でステアリング・シャフトについて口頭弁論。
11 1997/05/13 ステアリング・シャフトの破損について鑑定人が報告。
12 1997/05/14 検察側が車載カメラについてFOCAのTVスタッフを尋問。
13 1997/06/02 デーモン・ヒルが証言。
14 1997/06/03 ウィリアムズ側の車載カメラの分析が不確実と判断される。
15
16
1997/06/25
1997/06/26
被告側がステアリング・シャフトの改造について関係者を尋問。
17 1997/07/03 検察側がウィリアムズのメカニック関係者を尋問。
18 1997/07/04 検察側が新たな車載カメラの映像を証拠として提出。
19 1997/07/09 元サーキット関係者は「FIAの安全基準に合致していた」と証言。
20 1997/09/16 判事が元F1ドライバーのアルボレートの証言内容を再確認。
21 1997/09/22 検察側がウィリアムズのメカニックを尋問。
22 1997/09/23 検察側がFIAおよびサーキット運営関係者を尋問。
23 1997/10/03 ウィリアムズ、ヘッド、ニューウェーの欠席により5分で閉廷。
24 1997/10/28 元テストドライバーのクルサードが異常はなかったと証言。
25 1997/10/29 ウィリアムズ、ヘッド、ニューウェーが初出廷。
26 1997/11/07 検察側が論告求刑。
27 1997/11/11 被告側がポッジの無罪を主張。
28 1997/11/12 被告側がサーキットは安全基準に違反していないと主張。
29 1997/11/14 被告側が「ニューウェーが改造を指示した証拠はない」と主張。
30 1997/11/18 被告側が検察側の分析は誤っていると主張。
31 1997/11/21 検察側がテレメトリーのデータから被告側の主張を反証。
32 1997/11/26 再度検察側が論告求刑。
判決 1997/12/16 被告6名全員に無罪の判決。

裁判に関わった人物

イモラ地方裁判所 セナ裁判の舞台
ボローニャ検察局 過失致死の容疑で6人を起訴
ウィリアムズ ステアリング・シャフト破損で過失致死の容疑
FIA コースの承認及びレースディレクターとして過失致死の容疑
SAGIS コースの安全不備として過失致死の容疑
イモラ地方裁判所
裁判官 アントニオ・コンスタンツォ
ボローニャ検察局
検事 マウリツィオ・パッサリーニ
検察側鑑定人
ボローニャ大学工学部教授 フランチェスコ・ボンバローラ
アルベルト・ブッキ
ジャンパオロ・カッモローラ
ボローニャ大学工学部元学部長 エンリコ・ロレンツィーニ
イモラサーキット・コースディレクター ロベルト・ノセット
イタリア・オリンピック委員会医師 アントニオ・ダル・モンテ
元フェラーリ・エンジニア マウロ・フォルギエリ
トマソ・カルレッティ
元F1ドライバー エマヌエレ・ピロ
エレクトロニクス・エンジニア マルコ・スピーガ
イタリア空海軍研究所中佐 アンドレア・ハルガス
ボローニャ警察
ボローニャ検察局とともに事故を捜査
被告
ウィリアムズ・チーム
チーム代表 フランク・ウィリアムズ
チーム・テクニカルディレクター パトリック・ヘッド
元チーム・マシンデザイナー エイドリアン・ニューウェー
チーム弁護団
弁護士 オレステ・ドミニオーニ
ピーター・グッドマン
ステファン・グリーンウェイ
ニューウェー弁護団
弁護士 モレッリ
ルイジ・ストルトーニ
アレッシオ・ランツィ
チーム鑑定人
元フォルティ・テクニカルディレクター ジョルジョ・スティラーノ
アレニアスパッツィオ研究所エンジニア ロベルト・ヴィタリ
アウグスト・スッポ
FIA
FISA安全委員 ローランド・ブリューインセラード
弁護人
弁護士 ロベルト・カウゾ
SAGIS
社長 フェデリコ・ベンディネッリ
サーキットディレクター ジョルジョ・ポッジ
弁護団
弁護士 ロベルト・ランディ
ルカ・ビリンデッリ
フランチェスコ・パオロ・コッリーバ
マンリコ・ボネッティ
鑑定人
フォンドメタルテクノロジー・エンジニア ジャン・クロード・ミジョー
アルファコルセ・エレクトロニクスエンジニア アルビアーノ
ミラノ工科大学エンジニア ジャボット
マルキオンナ
医師 チッポラ・アブルッツィオ
主な証人
ペースカー・ドライバー マリオ・カゾーニ
ボローニャ警察署 ステファノ・ステファニーニ
元F1ドライバー ピエロルイジ・マルティニ
ミケーレ・アルボレート
ルノー・スポール・テレメトリーエンジニア デュフォール
イモラ・サーキット車検責任者 ファブリツィオ・ノスコ
FISA技術委員 チャーリー・ホワイティング
検死医 ミケーレ・ロマネッリ
検死医 ピエルロドピコ・リッチ
FOCA TV主任 エディ・ベーカー
FOCA TVキーディレクター アラン・ウーラード
FISA広報委員 フランチェスコ・ロンガネージ・カッターニ
F1ドライバー デイモン・ヒル